ブログトップ

ダスター

投稿日時:2014-03-14

テーブルを拭いたり、食器を拭いたりと日用品の中でも日々大活躍するダスター、素材はレーヨン不織布で薄くてすぐに破れそうな感じもしますが、思ったより丈夫で長持ちするんです。

意外と使える日用品!掃除編:ダスター一つ目メリット:「吸水性」 ダスターは使いこめば使い込むほどに吸水性がよくなることです。

よく飲食店のテーブル拭きや掃除などにも使われているのですが、まっさらのダスターを一度水に濡らしただけでは、あまり水を吸う感じがしないのですが、これを何回か繰り返し使っているとほんとに布が柔らかくなり、手になじむほどになります。

意外と使える日用品!掃除編:ダスター二つ目メリット:「拭いた跡、毛羽が残りにくい!」 拭いた跡や毛羽(ほつけた糸などのかす)などが残りにくいことと少しぐらいの手垢の汚れならば、石鹸や洗剤を使わずに落とせるのです。このメリットは大掃除の際の、窓拭きなどに大活躍します。

そしてなにより便利なことは、洗った後、乾くまでの時間がとても速いので、普通の雑巾や布よりも衛生的に管理できるというのが最大のポイントです。

PR

プロフィール

  • 名前:A子
  • 年齢:30代
  • 職業:主婦
BACK TO TOP